どんなときもWIFI

『どんなときもWIFI』評判 口コミ レビュー

更新日:

MIRA
最近ものすごく魅力的なポケットWIFIを見つけました!

『どんなときもWIFI』という無制限ポケットWIFIです。

どんなときもWIFIは、平成31年3月にサービス提供開始したばかりで情報が全然無いので、人柱的にレビューしたいと思います!

どんなときもWIFIの特徴

  • データ容量無制限
  • ドコモ・AU・ソフトバンクのトリプルキャリア対応
  • 月額3280円と格安

 

どんなときもWIFIは無制限のポケットWIFIを探している人にとってメッチャ魅力的な内容です。

2年契約にも関わらず、私は思わず申込みをしてしまいました😆

どんなときもWIFI申込メール

データ容量無制限ポケットWIFI

公式サイトはこちら

トリプルキャリアでネット使い放題

『どんなときもWIFI』はレンタルのポケットWIFI

『どんなときもWIFI』は2019年3月からサービス提供が始まった新しいポケットWIFIサービスです。

ルーター買取型ではなく、最近流行りのレンタル制となっています。

運営会社は株式会社グッド・ラックという初めて聞く会社です。

2010年に設立された会社のようですので、設立から10年近く経ちます。

MIRA
運営会社はそれなりに長くインターネットサービスを提供しているようですね。

出来たばかりの会社よりは一応安心です。

後で説明するとおり、今までのポケットWIFIよりも圧倒的に魅力的な内容のサービスが提供されています。

データ容量無制限ポケットWIFI

公式サイトはこちら

トリプルキャリアでネット使い放題

ルーターはレンタル『U2s』の1種類

どんなときもWIFIで使用するルーターは

  • レンタル
  • 1種類のみ

自由度は高くありません。

しかし、逆にそれが迷わなくて『○』

あんまり種類があり過ぎるとどれが良いのか迷ってしまいます。

 

ルーターはレンタルだが、レンタル料は無料

『どんなときもWIFI』で使用するルーターは、レンタルです。

レンタルということは、解約後にはルーターを返却する必要があります。

ただし、ルーター自体のレンタル料金は無料なのは有難いポイントです。無駄な出費をしなくて済みます。

 

紛失や破損には要注意!結構高額な弁済金が発生する

どんなときもWIFIはレンタルのポケットWIFIですので、解約後には返却をする必要があります。

万が一、もし紛失したり壊してしまった場合は、後で説明するとおり結構高額な弁済金が発生します。

1万8000円も取られます。

心配な人は、有料ですが『あんしん保障』というオプションに入っておくと安心です。月額400円で加入できます。

 

MIRA
私はあんしん補償には加入しませんでした。

あんしん補償の月額400円がもったいなかったので😅…大事に使います。

 

レンタルルーターは『U2s』の1種類だけ

レンタルされるルーターは『U2s』という端末1種類

『U2s』のスペック

  • 下り最大150Mbps
  • 上り最大50Mbps
  • 連続通信時間約12時間
  • バッテリー容量3500mAh
  • 同時接続台数5台
  • 重さ151g

 

『連続通信時間12時間チョット短いかな?』

『同時接続台数5台も少ないな』

という感じです。

 

ただ、レンタル料金は無料ですので、あまり贅沢は言えません。

幸い重さが151gしかありませんので、バッテリーの心配はモバイルバッテリーで対応可能です。

5000mAhくらいのモバイルバッテリーがあれば余裕で1日バッテリーの心配はなくなるでしょう。

 

どんなときもWIFIの料金と支払方法

どんなときもWIFIの料金プランはシンプルです。

無制限プラン1つしかありません。

支払方法は複数ありますが、『クレジットカード払い』がおすすめです。

 

月額料金

どんなときもWIFIの月額料金はシンプルに1つだけです。

  • 1~24か月目:3480円(税抜)
  • 25か月目以降:3980円(税抜)

 

データ通信量無制限のポケットWIFIとしてはかなりの安さです。

私が愛用しているFUJI WIFIの無制限プランは、

  • 月額4980円~6000円

ですから、どんなときもWIFIならさらに1000円以上安くなります。

今後の値上がりが心配になるくらいです。

 

MIRA
今後の使い勝手次第では、『FUJI WIFI』から『どんなときもWIFI』への完全乗り換えもアリかも?

『FUJI WIFI』よりも『どんなときもWIFI』の方が良いという訳ではありません。

『どんなときもWIFI』には2年契約という結構大きな負担がありますから。

新たにポケットWIFIの契約を考えている人にオススメなのは

  • 最低利用期間が無い『FUJI WIFI』
  • 2年契約の『どんなときもWIFI』

個人的にはポケットWIFIはこの2択だと思います。

 

支払方法

料金の支払方法は

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • 請求書(銀行振込)

どれにも対応しています。

 

ただ、オススメはクレジットカード払いです。

  • 口座振替の場合は、毎月口座振替手数料200円
  • 請求書払いの場合は、手数料300円

が発生するからです。

 

MIRA
月200~300円と言えども、クレジットカード払いなら発生しないお金なのでもったいない。

安いものは安いままで使いましょう。

データ容量無制限ポケットWIFI

公式サイトはこちら

トリプルキャリアでネット使い放題

『どんなときもWIFI』のメリット3つ

さて、いよいよ『どんなときもWIFI』のメリットです。

どんなときもWIFIのメリット

  • データ通信量無制限
  • ドコモ、AU、ソフトバンクのLTE回線が全部使える
  • 月額3280円と格安

どれも魅力的な内容です。

 

データ通信量無制限

どんなときもWIFIは無制限プラン一択です。

無制限なうえに、WIMAXのように3日間で10GBの速度制限もありません。

 

ただ、公式サイトでは、次のような記載もあります。

違法ダウンロード、不正利用、大容量通信によるネットワークの占有を行った場合、通信速度を制限する場合があります。

 

違法ダウンロードや不正利用はしょうがないですが、大容量通信による制限が気になるところです。

もっとも、今のところ利用者が増加しすぎたりしなければ特に制限されないとの情報もありますので、今後の進展次第でしょう。

MIRA
私は1か月300GB以上使ったりしていますが、今のところ全く速度制限はされていません。本当に使い放題です。

 

ちなみに、万が一速度制限された場合の通信速度は384kbpsです。

格安SIMの低速モードが200kbpsなので、速度制限されてもその2倍くらいの通信速度は出るようですね。

MIRA
約400Kbpsというのは結構ありがたい通信速度だと思います。

ギリギリ動画配信サービスの利用も可能です。

 

ドコモ、AU、ソフトバンクのLTE回線が全部使える

『どんなときもWIFI』は3大キャリアのLTE回線が全部使えます。

クラウドWIFIという次世代通信技術のおかげのようです。

利用場所によって最適な通信回線に自動で接続されますので、圏外の心配が格段に少なくなります。

 

MIRA
すごい技術ですね。

副次的な効果として、特定のキャリア回線で通信障害が生じたとしても、他のキャリア回線が使えますので安心です。

 

このような回線の使い方をする場合、速度制限はどのようにしてかけられるのか気になります(一応注意書きがあるだけで、そもそも速度制限はされないのかもしれませんが…)。

もし、回線元が速度制限をかけるのであれば、

例えば、ドコモ回線で速度制限をかけられてもソフトバンク回線とAU回線は速度制限なく使える

ということになりそうです。

 

そうではなく、どんなときもWIFI側で速度制限をかけるのであれば、

一定量通信をすると全ての回線で速度制限がかけられる

ということになると思われます。

 

ちなみに私がオススメしている『FUJI WIFI』では前者の回線元で速度制限がかけられるパターンです。

つまり、FUJI WIFI自体からは速度制限がかけられない。

FUJI WIFIの速度制限は、回線元のソフトバンクの意向次第ということです。

 

月額料金が3480円と激安

どんなときもWIFIの月額利用料は先ほど説明したとおり、月額3480円とかなりの激安です。

高速通信使い放題の無制限プランの中ではトップクラスの安さです。

 

MIRA
格安SIMとセットで使えば毎月の通信費が驚くほど節約できます。

スマホと家のインターネットで合計月5000円くらいになりますね。

データ容量無制限ポケットWIFI

公式サイトはこちら

トリプルキャリアでネット使い放題

『どんなときもWIFI』のデメリット3つ

めちゃめちゃ魅力的な内容の『どんなときもWIFI』ですが、気になるデメリットもあります。

デメリットも十分理解しておきましょう。

どんなときもWIFIのデメリット

  • 2年契約、解約金が高い
  • 今後速度制限される可能性
  • ルーターがレンタルなので返却の必要がある

2年契約、解約金が高い

どんなときもWIFIは2年契約の自動更新です。

契約期間中に解約使用すると解約金がかかります。

その解約金が結構高めです。

 

契約解除料

解約時期 契約解除料(税別)
0~12か月目 1万9000円
13~24か月目 1万4000円
26か月 9500円
更新月 0円

 

一度契約するとなかなか解約し辛いのが気になるところです。

しかし、WIMAXやワイモバイルも同様の契約期間縛りがありますので、それほど気にすることではないでしょう。

契約期間縛りが嫌な場合は『FUJI WIFI』をご検討ください。

 

今後速度制限の可能性

現在のところデータ通信量無制限で使い放題となっていますが、今後利用者が増加した場合には速度制限がされる可能性もゼロではありません。

その場合はどのくらいの通信量で制限されるのか?

サービスが提供されたばかりですので、まだ見通しが不明です。

利用者が増加して回線が混雑するなどしない限り、今のところ制限はされないとの情報もありますが心配になるところです。

 

今のところ、1日10GB以上使ったりしていますが全く速度制限はかけられていません。

この調子で使えたらメッチャ良いポケットWIFIです😊

 

MIRA
ただ、仮に制限されたとしても月150~200GBくらい使えれば、十分お得な料金設定だと思います。

制限後の通信速度も、384kbpsと格安SIMの低速モードの2倍くらいの通信速度が出ますので、全然使えない!ということにはならないのがありがたいです。

 

ルーターがレンタルなので解約後に返却する必要がある

どんなときもWIFIで使うルーターはレンタルです。

無料で使える代わりに、解約後には返却をする必要があります。

さらに、もし破損や紛失をした場合には1万8000円の弁済金が発生します。

 

『落として壊さないか心配だな』

と、そんな心配がある人は月額400円かかりますが、『あんしん保障』というオプションに加入すると良いです。

破損時の弁済金が無料になります。破損が心配であれば加入しておくと間違いありません。

また、落とさないようにルーターにはストラップを通す穴が付いています。ストラップを付けておくと落下防止になります。

 

MIRA
ただ、『紛失』は補償対象外なのと、申込時にしか加入できないので注意が必要です。

私はケチって加入しませんでしたので大事に使います!

データ容量無制限ポケットWIFI

公式サイトはこちら

トリプルキャリアでネット使い放題

どんなときもWIFIの評判・口コミ

どんなときもWIFIのネットでの評判・口コミを調べてみました。

 

基本的に良い評判ばかりです。

ただ、

  • 同時接続5台
  • オンラインゲームでの使用

この点についてはイマイチな評判もあります。

 

同時接続が5台しかできないと、家族が多い人だと接続できない人が出る可能性もあります。

せめて10台くらい接続できればほぼ問題はなくなるのですが…残念です。

 

オンラインゲームについては本気でやるなら光回線ですね。

反応速度と安定性が重要ですから。

調子が良ければ『どんなときもWIFI』でも大丈夫でしょうが、光回線と比較すると劣るのは仕方ないです。

 

無制限ポケットWIFI比較!『どんなときもWIFI』と『FUJI WIFI』

無制限のポケットWIFIとしては、『どんなときもWIFI』の他に『FUJI WIFI』もあります。

契約期間無し・通信エリアも広い・通信速度も問題無し

FUJI WIFIは私がイチオシのポケットWIFIです!

 

無制限ポケットWIFIの代表として、この2つを比較してみました。

FUJI WIFI どんなときもWIFI
月額基本料金(税抜) 4980~6000円 3480円
通信回線・通信エリア ソフトバンクのLTE回線エリア ドコモ、AU、ソフトバンクのLTE回線エリア
通信速度(実測) 上り:10~20Mbps

下り:10~40Mbps

上り:10~30Mbps

下り:10~40Mbps

通信制限 著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信の場合制限されることがある

※目安は月250GB

異常な通信利用量の場合制限されることがある
契約期間 無し 2年契約
違約金 無し 0~12か月:1万9000円

13~24か月:1万4000円

26か月目以降:9500円

更新月:0円

どんなときもWIFIとFUJIWIFIの違いを一覧にするとこんな感じです。

詳しくは次の記事もご覧ください。

 

大きな違いとしては『契約期間』

どんなときもWIFIは2年契約なのに対し、FUJI WIFIは契約期間がありません。

契約期間・違約金の点を除けば『どんなときもWIFI』の方が良さげな内容です。そのため、2年間確実に利用するという場合は『どんなときもWIFI』がおすすめです。

どんなときもWIFIが良い人

  • できるだけ月額料金を安くしたい人
  • 2年間確実に利用する人

逆に、2年間使うかどうか分からない人は、契約期間・違約金が無い『FUJI WIFI』がおすすめです。

FUJI WIFIが良い人

  • 一時的にポケットWIFIを使いたい人
  • もっと良いポケットWIFIが登場したときに、いつでも簡単に乗り換えられるようにしたい人

『どんなときもWIFI』も『FUJI WIFI』もどちらも良いポケットWIFIです。

使用目的に応じて使い分けましょう!

 

どんなときもWIFIのまとめ

『どんなときもWIFI』

すごく魅力的な内容の無制限ポケットWIFIサービスが新たに開始しました。

どんなときもWIFI

  • データ容量無制限
  • ドコモ・AU・ソフトバンクのトリプルキャリア対応
  • 月額3480円

 

あんまり魅力的なので、

2年契約にも関わらず思わず申込みをしてしまいました😆

どんなときもWIFI申込メール

 

あまりの人気ぶりに端末の在庫切れが生じているようです。

次回入荷も未定となっているようですので、興味のある人は出来るときに申込をしておきましょう。

迷っているうちにまた在庫切れになったり、下手をすると値上げをされる可能性もあります。

MIRA
FUJI WIFIでは迷っているうちに値上げをされてしまったので、今回『どんなときもWIFI』を衝動的に申込して正解でした😊

データ容量無制限ポケットWIFI

公式サイトはこちら

トリプルキャリアでネット使い放題

『どんなときもWIFI』到着しました!4月27日追記レビュー

2019年4月25日の夜にどんなときもWIFIの申込をして、4月27日の夜に自宅に配達されました。

さっそく どんなときもWIFI をレビューしてみたいと思います!

 

最短即日発送なので到着が早い!

2019年4月27日夜、佐川急便でどんなときもWIFIのポケットWIFIが無事到着しました。

レンタルWIFIですが箱にフィルムが付いていたので新品です。

 

どんなときもWIFI

 

  • 4月25日夜11時に申込
  • 4月27日夜8時頃に到着

 

申込から2日以内で到着です。

キャンペーン中なのでもっと時間がかかると思いましたが、すごく早い!

固定回線なら回線工事で数週間待たされたりしますからね。

すぐにインターネットが使いたい人でもこれなら大丈夫です。

 

ルーターの外観はなかなか立派。ただディスプレイが付いてないのはイマイチ

新品なのでまだいろいろと付いた状態です。逆にルーターに傷がつかないようにフィルムはそのまま使おうかなと。

 

ルーターにはストラップホールが付いています。付属のストラップを付ければ、ルーターを落とす心配も減りますね。

ただ、ストラップを付けなければただの邪魔な穴です。ピョコっと本体から飛び出しているので、破損の心配もあります。

どんなときもWIFIはレンタルのポケットWIFIなので、破損するとお金を取られます。

ルーターは借りものなので大事に使いましょう。

 

どんなときもWIFI

 

大きさはiPhoneSEと同じくらいでしょうか。

厚さはスマホよりもちょっと厚めです。

 

最近のモバイルルーターでは珍しくディスプレイが付いていません。

バッテリーもランプ4つ表示です。

電波状態もちょっと分かりずらい。

データ通信量表示もありません。

 

ルーターの設定は、WIFI接続した上で、ブラウザから行う必要があります。

MIRA
使用したデータ通信量の確認もブラウザからです。

ただ、毎日データ使用量の表示がリセットされるようで、1日経つとどのくらいデータ通信したか分からなくなります。

もし今後速度制限される場合は、どのくらい使って速度制限されたか確認できないので困ります。

速度制限がされなければ関係ないんですけどね😁

 

注意!最初に防護機能解除設定が必要なので忘れずに

使い始めるときに『防護機能』を解除する必要があります。

説明書が付いていました。

どうやら海外での利用も想定して初期設定では一部接続が制限されているようで、これを解除する必要があるということです。

解除は5分もかからず簡単にできました。

 

どんなときもWIFIの説明書

 

早速、通信速度をテストしてみました。十分な通信速度が出ます!

早速どんなときもWIFIのスピードテストをしてみました。

 

2019年4月27日夜8時頃

ソフトバンク回線で接続されているようです。

 

どんなときもWIFIの通信速度計測

 

下り:43.8Mbps

上り:16Mbps

PIN値:44ミリ秒

 

十分な通信速度です😊

動画もバリバリ見れています。

これから基本的に毎日、通信速度テストをしてみたいと思います。

結果については次の記事で紹介していきます。

 

どんなときもWIFIは本当に無制限?

どんなときもWIFIは無制限のポケットWIFIと紹介されています。

でも『本当に無制限に使えるの?』と心配になりますよね。

WIMAXしかり、ワイモバイルしかり、今まで無制限と言いつつ制限をかけるポケットWIFIがたくさんありましたから。

 

この点、今のところ毎日ハードに使用していますが全く速度制限はかけられていません。

月に300GBくらい、多い日だと1日20GB以上使うことがありますが全然大丈夫です💪

一番多い日で、1日27GB以上使ったこともあります。これはさすがに使い過ぎな気がします😅

どんなときもWIFI管理画面

MIRA
どんなときもWIFIは基本的に使い放題なので、これからバリバリ使い倒すぞ!

データ容量無制限ポケットWIFI

公式サイトはこちら

トリプルキャリアでネット使い放題



-どんなときもWIFI

Copyright© 格安スマホ通信 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.