ビッグローブ

BIGLOBEモバイルのメリット3つ

更新日:

格安SIMの1つ『BIGLOBEモバイル』

  • 通信速度がズバ抜けて速いわけでもない
  • 月額料金が特別安いわけでもない
  • 低速通信が優秀なわけでもない

ない・ない・ない で、いまいちこれといった特徴のない格安SIMです。

BIGLOBE自体は昔からある老舗のプロバイダですが、格安SIM業界ではなかなかアピールが出来ていません。

そんなBIGLOBEモバイルの格安SIMですが、『ここが良い!』というメリットが3つあります。

BIG LOBE(ビッグローブ)の格安SIMのメリット

  • エンタメフリーオプションが優秀
  • シェアSIMの料金が優秀
  • 応答速度(PING値)が優秀

使い方によっては非常に便利な格安SIMですので、BIGLOBEモバイルの格安SIMのメリットについて紹介したいと思います。

ビッグローブモバイルの公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイル



BIGLOBEモバイルのメリット3つ

私が考えるBIGLOBEモバイルの格安SIMのメリットは次の3つです。

  • エンタメフリーオプションが優秀
  • シェアSIMの料金が優秀
  • 応答速度(PING値)が優秀

それぞれ詳しく説明していきます。

 

【メリット1】エンタメフリーオプションが優秀

BIGLOBEモバイルのメリット1つ目は『エンタメフリーオプション』です。

BIGLOBEモバイルの格安SIMには『エンタメフリーオプション』というオプションサービスがあります。

 

エンタメフリーオプションとは

エンタメフリーオプションとは、対象の動画サービスや音楽サービスが高速データ通信量を消費することなく利用できるオプションサービスのことです。他の格安SIMではカウントフリーオプションとかデータフリーオプションなんて呼ばれたりもします。

つまり、動画見放題!音楽聞き放題!の使い放題です。

 

Youtubeなどの動画を再生するときにはどうしてもデータ量が気になるところです。動画配信サービスはデータ量が大きいので、アッという間に高速データ通信量を消費してしまいます。使い過ぎて速度制限にかかる心配があります。

そのため、皆さん動画を見たりするときは、WIFIに接続したり、残りギガ数を気にしつつ見ているのではないでしょうか?

 

そんなときに役立つのがカウントフリーオプションです。

高速データ通信量を使わないで動画を見たり音楽を聴いたりすることができますので、データ量を気にしないで好きなだけ使えるようになります。動画も安心して視聴できます。心の余裕ができます。

大容量通信をしたいときにはポケットWIFIを利用するという方法もありますが、それよりもこのカウントフリーオプションを使った方が格安になります。

 

エンタメフリーオプションの料金

音声通話SIM:+480円(税別)

データ通信SIM:+980円(税別)

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションの料金は、使うSIMカードの種類によって違います。

BIGLOBEモバイルには①音声通話SIM、②データ通信SIMの2種類がありますが、音声通話SIMなら基本利用料+480円、データ通信SIMなら基本利用料+980円でエンタメフリーオプションが使えるようになります。

もし、ポケットWIFIを契約した場合には、安いものでも3000~4000円はしますので、エンタメフリーオプションを利用した方が圧倒的にお得です。

 

エンタメフリーオプションの対象サービス

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションの対象サービスは次のとおりです(令和元年7月6日現在)。

エンタメフリー対象サービス

>動画配信サービス

  • YouTube
  • AbemaTV
  • U-NEXT
  • Youtube Kids

>音楽・ラジオ配信サービス

  • Google Play Music
  • YouTube Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • radiko.jp
  • らじる★らじる

>コミュニケーションアプリ

  • Facebook Messenger

対象サービスがすごくたくさんあります。

個人的には「AbemaTV」「U-NEXT」を利用することが多いので、これが対象サービスとなっているのは大きいです。

動画配信サービスなら、どこでもスマホで簡単に見られる。便利な世の中になったものです。

もはや普通のテレビ番組を見るよりも動画配信サービスを利用している方が多いくらいです。

ビッグローブモバイルの公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイル

 

【メリット2】シェアSIM(SIMカードの追加)料金が安い

BIGLOBEモバイルのメリット2つめは『シェアSIMの月額料金が安い』

BIGLOBEモバイルでは、1つの契約でSIMカードを最大4枚まで追加することができます。

SIMカードを追加すると、通常SIMカード1枚につき月額〇円という追加料金がかかります。

この追加料金がBIGLOBEモバイルは凄く安いのです。

 

BIGLOBEモバイルのシェアSIMカードの月額利用料

シェアSIM月額利用料

  • データ通信SIM(SMSなし):200円
  • データ通信SIM(SMSあり):320円
  • 音声通話SIM:900円

スマホの他にタブレットを利用している場合や、家族みんなでスマホを利用している場合には、基本契約を1つにして、SIMカードを追加(シェアSIM)することにより、1台当たりの月額利用料を節約できます。

仮に、音声通話SIMカードの追加であれば、1回10分まで電話かけ放題のオプション(月額830円)を追加しても、月額1730円で利用することができます。

タブレットで使いたければデータ通信SIMで良いので、たった200円でタブレットをインターネットに接続できるようにできます。

また、追加したSIMカードに先ほどのエンタメフリーオプションを付けることもできます。データ通信SIMにエンタメフリーオプションを付ければ、月額1180円で動画見放題のタブレットが完成です。

 

ちなみに、他社でデータ通信SIMカードを追加する場合は、SIMカード1枚につき大体月額400円前後の追加料金がかかります。

それに対し、BIGLOBEモバイルの場合は、SIMカード1枚につき月額200円~と非常に格安です。

シェアSIM月額利用料

  • BIGLOBEモバイル:月額200円~
  • 他の格安SIM:月額400円程度

 

BIGLOBEモバイルのSIMカード追加(シェアSIM)の注意事項

SIMカードの追加を考える場合に、注意しなければいけないことがいくつかあります。

 

SIMカード追加時に追加カード発行手数料がかかる。

SIMカードを追加するときに、新たにSIMカードを発行する手数料として、SIMカード1枚につき、約3000円程度の費用が必要となります。

維持費は安いのですが、追加するときの負担が大きいです。

簡単に解約してはもったいないので、追加する場合はよく考えてから追加しましょう。

 

「音声通話スタートプラン(1GB)」 のプランではSIMカードの追加はできない。

メインの契約が一番安いプランである「音声通話スタートプラン(1GB)」の場合は、SIMカードの追加はできません。

そのため、SIMカードの追加をしたい場合は、高速データ量が3GB以上のプランで契約する必要があります。

 

【メリット3】反応速度(PING値)が優秀

なかなかマニアックな話かもしれませんが、BIGLOBEモバイルの格安SIMは『PING値』が非常に優秀です。

PING値とは

PING値というのは、インターネットでデータを送受信する際の応答速度のこと。

このPING値が速いと何が良いかというと、インターネットでデータのやり取りをするレスポンスが早いということになります。

例えば、オンラインゲーム等では一つ一つの行動全てに対しデータが送受信されますので、このPING値が悪いと行動にタイムラグが生じ快適にプレイすることができません。

また、IP電話を使用するときにPing値が悪いと、会話にタイムラグが生じ、衛星中継のようになってしまいスムーズな会話ができません。

 

そのPING値がBIGLOBEモバイルは大体50ms前後で安定しています。

PING値は数字が少ないほど優秀ということで、光回線の固定回線なら1桁の数字が出ることも珍しくありませんが、普通の格安SIMだとだいたい60~100くらいの数字が通常です。

そのためBIGLOBEモバイルの格安SIMは、固定回線にはとても敵いませんが、格安SIMの中ではとてもPING値が低く安定しているということになります。

格安SIMでオンラインゲームやIP電話を利用する場合にはBIGLOBEモバイルが向いているのではないかと思います。

ビッグローブモバイルの公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイル

 

BIGLOBEモバイルの格安SIMのメリット3つまとめ

BIGLOBEモバイルの格安SIMは、通信速度が特別速い訳でもなく、月額利用料も特別安いわけでもありません。

何だか中途半端で地味な印象の格安SIMです。

しかし、ここがメッチャ良い!というメリットが3つあります。

  • エンタメフリーオプションが優秀
  • シェアSIM(SIMカードの追加)の月額利用料が安い
  • 応答速度(PING値)が速い

 

なかでも特にエンタメフリーオプションが良いです。

「AbemaTV」「U-NEXT」などの動画配信サービスはデータ消費量が大きいので、これらのサービスがデータ通信量ゼロで利用できるのはとっても大きなメリットです。よく動画を見るとはエンタメフリーオプションがかなり役に立ちます。

ポケットWIFIを契約して動画を見るという方法もありますが、それよりもBIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションを使った方が圧倒的に月額利用料を節約できます。

 

また、1つの契約でSIMカードを複数枚使うことのできるシェアSIMの月額利用料が激安なのも良いです。

家族みんなで使ったら簡単に月のスマホ代を今の数分の1にできますよ。

ビッグローブモバイルの公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイル



お得な情報

スマホを安く購入する方法 1

スマホ端末ってすごく高いですよね? ドコモなどの大手携帯電話会社は2年間などの長期の分割払いにして、しかも月々の電話料金と足してしまうことで高額なスマホ端末代を気にしなくさせていますが、スマホ端末を一 ...

2

私が契約しているポケットWIFI 『どんなときもWIFI』と『FUJI WIFI(フジワイファイ)』 どちらも無制限ポケットWIFIです。   無制限ポケットWIFIを2台も契約してムダじゃ ...

3

MIRA最近ものすごく魅力的なポケットWIFIを見つけました! 『どんなときもWIFI』という無制限ポケットWIFIです。 どんなときもWIFIは、平成31年3月にサービス提供開始したばかりで情報が全 ...

-ビッグローブ

Copyright© 格安スマホ通信 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.