FUJI Wifi 雑記

固定回線としても使える無制限のポケットWIFI|FUJI WIFI(フジワイファイ)

更新日:

「自宅のインターネットは固定回線を使うものだ」

こんな風に思っていませんか?

 

しかし、光回線などの固定回線は

  • 開通工事が必要
  • 工事費用が掛かる
  • スグに使えない
  • 設定が必要

こんなデメリットもあります。

どれも面倒で避けたいことばかりです。

 

そもそも、

「自宅のインターネットは固定回線を使うものだ」

この考えが間違いのもとです。

 

別に自宅でポケットWIFIを使っても良いんです。

むしろ、ポケットWIFIの方が固定回線のような面倒なことがないので、良い点がたくさんあります。

 

ポケットWIFIで気になることとしては、

無制限で使えるのか?

速度制限されることは無いのか?

 

固定回線の最大のメリットは「無制限」ということだからです。

動画配信サービスや大容量ファイルのダウンロードなど大量通信をするなら、「無制限」で使えないと心配になります。

固定回線と同じように使うのであれば、ポケットWIFIも無制限で使えるものが必要です。

 

では、そんな条件を満たすポケットWIFIは存在するでしょうか。

 

WIMAX、ワイモバイルのポケットWIFIの速度制限基準

代表的なポケットWIFIである、

WIMAX

ワイモバイル

の速度制限基準を公式サイトで確認してみました。

 

WiMAX

  • 直近3日間で10GB以上の通信
  • 18時頃〜翌2時頃の時間帯
  • 概ね1Mbpsの速度に制限

 

YmobileのポケットWiFi

  • 前日までの3日間で10GB以上の通信
  • 当日18時〜翌1時までの時間帯
  • 約1Mbpsの速度に制限

 

いずれも「3日で10GB」という制限があります。

動画配信サービスの利用を考えている場合は、この制限はなかなか厳しいものです。

 

WIMAX、ワイモバイルの問題点

1Mbpsという通信速度制限

速度制限後の1Mbpsという速度が、どのくらいの通信速度かというと、メールやWebサイトを閲覧する分にはほぼ問題ないくらいの速度です。

 

しかし、動画再生となると、再生自体は出来ないことはありませんが、とても画像が荒く、テレビで見るには見苦しい画質となります。

もう少し通信速度が欲しいところです。

せめて3Mbpsくらいあったら…

 

速度制限される時間帯

また、速度制限され時間帯は、いずれも

18時〜翌1時・翌2時までの間

と限定的です。

 

しかし、この時間帯は、学校や仕事が終わり、ゆっくり動画を楽しみたい時間帯の制限ですので、この時間帯に制限されるのは致命的です。

 

契約期間の縛り:長期契約

WiMAXやYmobileのポケットWiFiは、契約期間が2年〜4年契約での提供となっており、契約満了月以外に解約する場合は、高額な解約解除料が発生してしまいます。

そのため、もし途中で利用しなくなったとしても、なかなか解約しづらい契約となっています。

 

WiMAXの電波

WiMAXで使用している電波は、高い周波数帯を利用しているため、建物の中や高い建物の周りでは、電波の入りが悪くなってしまい通信状況が悪化します。

そのため、通常のポケットWiFiよりも通信エリアが狭く、サービス提供エリア内であっても、場所によっては電波が入らない場合があるという問題があります。

 

ほぼ通信量無制限のポケットWIFI|FUJI WIFI(フジワイファイ)

実は、まだあまり知られてはいませんが、ほぼ通信制限とは無縁のポケットWIFIが存在します。

 

それが、私も利用している、

FUJI WIFI(フジワイファイ)

というレンタルのポケットWIFIです。

 

FUJI WIFIの公式サイトはこちら⇒【FUJIWifi】

 

FUJI WIFI(フジワイファイ)のメリット

利用期間の縛りが無い

FUJI WiFiは最短1ヶ月から利用できるので、使わなくなったらすぐ解約できます。

とりあえず試しに利用してみて、合わなければすぐ解約という、お試し利用をすることも可能です。

 

解約金が無い

いつ解約しても解約金がかかりません。

 

3日間で10GBの速度制限がない

FUJI WIFIのポケットWi-Fiは、WimaxやYmobileと違い、3日間で10GBという通信制限はありません。

 

ホームページのQ&Aには「異常な通信利用量のヘビーユーザーである」とみなされた場合は、制限の発生または利用方法の是正がされる場合があると記載はされているので、完全無制限とは言えないかもしれません。

 

しかし、無制限プラン以外に、月10〜200GBのプランも提供しているため、少なくとも月200GB程度ではまず制限されることはないはずです。

200GBという通信量は、You Tubeを最高画質で見た場合でも、約150時間以上視聴できるほどの大容量ですので、使い切ろうと思っても、そう簡単に使い切れる量ではありません。

つまり、無制限プランは、通信制限の心配をする必要がないと言え、固定回線と同様の使い方が出来ます。

 

FUJI WIFIの公式サイトはこちら⇒【FUJIWifi】

 

FUJI WIFI(フジワイファイ)の料金プラン

FUJI WIFI(フジワイファイ)の利用料金は、通信容量に応じて金額が異なっています。

 

各プランの月額は次のとおりです。

  • 10ギガ :2300円
  • 25ギガ :2500円
  • 50ギガ :3100円
  • 100ギガ:3800円
  • 200ギガ:4800円
  • 無制限  :6000円

 

また、契約期間をあらかじめ定めて利用する「おまとめプラン」にすると、さらに月額利用料が安くなります。

 

FUJI WIFIの公式サイトはこちら⇒【FUJIWifi】

 

料金値上げの可能性

私がFUJI WIFI(フジワイファイ)のポケットWIFIを契約したときは、今よりも料金プランが少なく、料金も無制限プランが月額4480円という金額でした。

そもそも、FUJI WiFiがレンタルを開始した当初は、無制限プランは月額2980円だったようです。

それが、利用者増加に伴い、徐々に値上げがされ、現在では無制限プランは月額6000円まで値上がりしています。

 

ここで注意しなければならないのは、値上げがされるのは新しく契約をする場合のみで、既に契約をして利用している場合は、解約しない限り契約時の料金でずっと使用できるという点です。

ですので、値上げがされた現在でも、私は契約時の金額である月額4480円で無制限プランの利用が出来ています。

今後更に値上げがされる可能性もないとは言えませんので、今のうちに契約をしておくと、後々得になるという可能性があります。

 

FUJI WIFIの公式サイトはこちら⇒【FUJIWifi】

 

結論

「自宅のインターネットは固定回線を使うものだ」

こんな思い込みをしていませんか?

 

しかし、別に自宅でもポケットWIFIを使っても良いのです。

むしろ、固定回線よりもポケットWIFIの方が面倒なことが少ないので、簡単・手軽にインターネットを使いたい人には向いています。

回線工事や面倒な設定が不要ですので、ネットで申込んで、届いたらすぐに使い始めることが出来ます。

 

私は、もう7年以上自宅のインターネットはポケットWIFIを利用しています。

WIMAX、ワイモバイル、格安SIMをセットしたルーターなど、色々なポケットWIFIを利用してきましたが、「FUJI WIFI(フジワイファイ)」のポケットWIFIが一番でした。

FUJI WIFI(フジワイファイ)が固定回線と同じように使えるイチオシのポケットWIFIです。

 

FUJI WIFIの公式サイトはこちら⇒【FUJIWifi】

 

-FUJI Wifi, 雑記

Copyright© 格安スマホ通信 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.