固定回線としても使える無制限のポケットWiFiは存在するか?

SPONSORED LINK

自宅でHuluやAmazonプライムビデオ等の動画配信サービスを利用するとき、多くの人は光回線など自宅の固定回線を利用しているのではないでしょうか。

しかし、光回線は開通工事が必要なため、「引越しが多い仕事なので毎回工事するのが面倒」「寮に済んでいて工事ができない」など理由から、光回線を利用したくない、利用できないという方もいると思います。

では、自宅に光回線を引けないとき、固定回線としても使えるポケットWiFiは存在するでしょうか。

 

通信量無制限のポケットWiFiは存在するか。

まず、ポケットWiFiを固定回線として使用するための条件としては、通信量の心配をする必要が無いよう、通信量が無制限であることが必要です。

しかし、残念ながら、現在本当に無制限のポケットWiFiというものは存在しません。

どこのポケットWIFI利用しても、確かに通信自体は無制限でできますが、一定期間に一定量の通信をするとほぼ確実に通信速度制限がかかります

通信速度制限の基準は会社によって異なりますが、代表的なポケットWiFiである、WiMAXとYmobileのポケットWiFiの速度制限基準は、ホームページによると次のとおりとなっています。

Wimax、YmobileのポケットWiFiの速度制限基準

【WiMAX】

直近3日間で10GB以上の通信

18時頃〜翌2時頃の時間帯

概ね1Mbpsの速度に制限

 

【YmobileのポケットWi-Fi】

前日までの3日間で10GB以上の通信

当日18時〜翌1時までの時間帯

約1Mbpsの速度に制限

Wimax、Ymobileの問題点

1Mbpsという通信速度制限

速度制限後の1Mbpsという速度が、どのくらいの通信速度かというと、メールやWebサイトを閲覧する分にはほぼ問題ないくらいの速度です。

しかし、動画再生となると、再生自体は出来ないことはありませんが、とても画像が荒く、テレビで見るには見苦しい画質となります。

速度制限される時間帯

また、速度制限され時間帯は、いずれも18時〜翌1時・翌2時までの間と限定的ですが、この時間帯は、学校や仕事が終わり、ゆっくり動画を楽しみたい時間帯の制限ですので、この時間帯に制限されるのは致命的です。

契約期間縛り

WiMAXやYmobileのポケットWiFiは、契約期間が2年〜4年契約での提供となっており、契約満了月以外に解約する場合は、高額な解約解除料が発生してしまいます。

そのため、もし途中で利用しなくなったとしても、なかなか解約しづらい契約となっています。 

WiMAXの電波

WiMAXで使用している電波は、高い周波数帯を利用しているため、建物の中や高い建物の周りでは、電波の入りが悪くなってしまい通信状況が悪化します。

そのため、通常のポケットWiFiよりも通信エリアが狭く、サービス提供エリア内であっても、場所によっては電波が入らない場合があるという問題があります。

ほぼ通信量無制限のポケットWiFi

実は、まだあまり知られてはいませんが、ほぼ通信制限とは無縁のポケットWiFiが存在します。

それは、私も利用している、【FUJIWifi】 というレンタルのポケットWiFiです。

FUJI Wifiのメリット

利用期間の縛りが無い

FUJI WiFiは最短1ヶ月から利用できるので、使わなくなったらすぐ解約できます。

とりあえず試しに利用してみて、合わなければすぐ解約という、お試し利用をすることも可能です。

解約金が無い

いつ解約しても解約金がかかりません。

3日間で10GBの速度制限がない

FUJI WIFIのポケットWi-Fiは、WimaxやYmobileと違い、3日間で10GBという通信制限はありません

 

ホームページのQ&Aには「異常な通信利用量のヘビーユーザーである」とみなされた場合は、制限の発生または利用方法の是正がされる場合があると記載はされているので、完全無制限とは言えないかもしれません。

しかし、無制限プラン以外に、月10〜200GBのプランも提供しているため、少なくとも月200GB程度ではまず制限されることはないはずです。

 

200GBという通信量は、You Tubeを最高画質で見た場合でも、約150時間以上視聴できるほどの大容量ですので、使い切ろうと思っても、そう簡単に使い切れる量ではありません。

つまり、無制限プランは、通信制限の心配をする必要がないと言え、固定回線と同様の使い方が出来ます。

FUJI WiFiの料金プラン

FUJI WiFiには、ソフトバンク回線のポケットWi-FiとAU回線のWiMAXのレンタルがあります。

AU回線のWiMAX(ギガ放題)のレンタルも月額2980円と非常に安価ですが、上記のとおり、WiMAXには通信エリアの問題がありますので、固定回線として使用するのであれば、ソフトバンク回線のポケットWiFiを選ぶ必要があります。

利用料金は、通信容量に応じて金額が異なっており、各プランの月額は次のとおりとなっています。。
  10ギガ :2300円
  25ギガ :2500円
  50ギガ :3100円
  100ギガ:3800円
  200ギガ:4800円
  無制限  :6000円

料金値上げの可能性

私がFUJI Wifiを契約したときは、今よりも料金プランが少なく、料金も無制限プランが月額4480円という金額でした。

そもそも、FUJI WiFiがレンタルを開始した当初は、無制限プランは月額2980円だったようです。

それが、利用者増加に伴い、徐々に値上げがされ、現在では無制限プランは月額6000円まで値上がりしています。

ここで注意しなければならないのは、これまでの値上げは、値上げがされるのは新しく契約をする場合のみで、既に契約をして利用している場合は、解約しない限り契約時の料金でずっと使用できるという点です。

ですので、私は値上げがされた現在でも、契約時の金額である月額4480円で無制限プランの利用が出来ています。

今後更に値上げがされる可能性もないとは言えませんので、今のうちに契約をしておくと、後々得になるという可能性があります。

結論

 【FUJIWifi】なら固定回線としても使用できる! 

 

kakuyasusim2018.hatenablog.com