【格安スマホ入門】スマホがインターネットに接続できないときの対処法

SPONSORED LINK

スマホにSIMカードをセットしたのですが、インターネットに接続できません。どうしたら良いですか?

SIMカードをスマホに入れただけではインターネットには接続できません。APNの設定が必要です。

APN設定とは

スマホをインターネットに接続するための設定のことです。

APNの設定方法

お使いのスマホによって、APN設定画面を開くまでの操作方法が異なります。

【一般的な開き方】

「設定(歯車マークのアイコン)」を選択→「SIM&ネットワーク」を選択→「アクセスポイント名」を選択→お使いの格安SIMの表示があればそれを選択

もし、お使いの格安SIMの表示がない場合は、新しくAPNを追加する必要があります。

新しくAPNを追加する方法

APN新規追加ボタンを選択→格安SIMから提供されているAPN情報を入力→保存を選択

APN情報は、SIMカードが貼り付けられていた台紙や公式HPに掲載されています。

 

【例)LINEモバイルのAPN】

名前 LINEモバイル

APN line.me

ユーザー名 line@line

パスワード line

認証タイプ PAPまたはCHAP

  • f:id:kakuyasusim2018:20180819022008j:plain

APNの設定もしましたが、それでもインターネットに接続できません。

APN設定直後はインターネットに繋がらない場合があります。
スマホを再起動してみてください。

スマホの再起動の方法

スマホによって操作方法が異なります。

多くのスマホの場合、電源ボタンを長押しすると再起動メニューが表示されます。

f:id:kakuyasusim2018:20180819022004j:plain

スマホを再起動しましたが、それでもやはりインターネットに接続できません。

使っているスマホと、SIMカードの回線は合っていますか?

SIMカードの回線

格安SIMは、3大キャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)のいずれかの回線を使用してインターネットに接続しています。

 

3大キャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)で購入したスマホは、SIMロックを解除しなければ各キャリアで提供している回線のSIMカードしか使えません。

 

SIMロックとは

3大キャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)で購入した端末には、他社のSIMカードで通信ができないようロックがかかっています。

 

スマホとSIMカードの回線が合っていない場合は、スマホのSIMロックを解除するか、スマホに合った回線の格安SIMを改めて契約しないと、インターネットに接続することはできません。

 

使っているスマホに合った格安SIMかどうか、格安SIMと契約をする前に確認する必要があります。

 

もし、契約する格安SIMがスマホに合うかどうか心配な場合は、格安SIMとセットで販売されているスマホを購入するのが安心です。格安SIMは、3大キャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)と比べて、非常に月額料金が格安ですので、格安SIMとセットでスマホを購入しても数ヶ月で元が取れます。

OCNモバイルONEの端末セットはコチラから!月額1,980円(税抜)~