「IIJmio秋祭り データ量2倍キャンペーン」初期費用1円!データ通信量2倍!月額利用料600円割引!【2018年11月6日まで】

SPONSORED LINK

f:id:kakuyasusim2018:20181008121912j:plain

格安スマホの老舗IIJmioで秋祭りキャンペーンです。

IIJmioを使ってみたい!という人にはお得に始めるチャンスです。

事務手数料3000円かかるところが1円で申込める!

IIJmioの申し込みには、事務手数料として通常3000円がかかります。

今回のキャンペーンを使うと、なんと初期費用1円で申し込むことができます。

通常事務手数料3000円が1円です!ほぼ無料といっても過言ではありません。

 

申込み事務手数料は、Amazonなどで販売されているエントリーパッケージを使うことにより安く抑えることができますが、このキャンペーンを使えばエントリーパッケージを準備する必要がありません。スグに申し込みできて楽ちんですね。

【Amazon.co.jp限定】 IIJmio SIM 音声通話パック みおふぉん ※月額割引+データ倍増キャンペーン実施中
by カエレバ

高速データ通信量が2倍!

キャンペーン中に申し込みをすると、6か月間全てのプランで高速データ通信容量が2倍になります! 

【IIJmioのデータ通信容量】
ミニマムスタートプラン:3GB→6GB
ライトスタートプラン:6GB→12GB
ファミリーシェアプラン:12GB→24GB

ファミリーシェアプランは申込時にシェアSIM2枚まで無料で追加できて、データ通信容量が24GBもあるので、家族みんなで使うことができますね。

月額利用料600円割引!

キャンペーン中に申し込みをすると、月額利用料が6か月間600円割引になります!

もともと安い格安SIMがさらに安く利用できます。

【IIJmioの月額利用料】
ミニマムスタートプラン:1600円→1000円
ライトスタートプラン:2220円→1620円
ファミリーシェアプラン:3260円→2660円

 半年間600円割引だと合計3600円も安く利用できることになります。

注意事項

こんなにお得なIIJmioの秋祭りキャンペーンですが、いくつか注意事項があります。

600円割引は音声通話SIMだけ、最低利用期間がある、低速通信時の速度制限があるということです。

600円割引対象は音声通話SIMだけ

音声通話SIMで申込みをした場合だけ、月額利用料が半年間600円割引になります。

つまり、半年間600円割引になる対象は、音声通話SIMだけなのです。

データ通信SIMで申込みをすると、月額利用料の割引はありませんので注意が必要です。

 

ただ、データ通信SIMでもデータ通信量2倍キャンペーンの対象にはなりますので安心してください。

最低利用期間・契約解除料

IIJmioの音声通話SIMには最低利用期間があります。

その期間は12か月間です。

この期間中に解約すると契約解除料が発生します。

 

契約解除料の金額は、毎月1000円ずつ下がっていくので、キャンペーンが終了する6か月間利用して解約する場合は、6000円ほどの契約解除料が発生することになります。

ただ、6か月で解約する必要はないので、そのまま1年間継続して使用すればいつ解約してもタダで解約できるようになります。大手キャリアと異なり契約更新月というのもありません。

低速通信時の速度制限

IIJmioでは、高速データ通信量を使い切ったは、低速通信しかできなくなります。低速通信時の通信速度は200kpsです。

ただ、IIJmioにはバースト転送機能というものがあり、低速通信時でも通信開始から一定量だけは高速通信できますので、低速通信といってもそれほど不満なく利用することができるでしょう。

 

注意事項はここからです。

IIJmioの低速通信時にはさらに速度制限があります。

低速通信時に3日間で366KB以上の通信をするとさらに速度制限がかけられてしまいます。おおよそ50kbps程度の通信速度しか出なくなりますので、日常使用でもスムーズに使うことは困難になるでしょう。

 

そうならないようにする対策としては、データ通信容量を増やすという方法と、高速データ通信容量を節約するという方法があります。

IIJmioのアプリには、高速通信と低速通信の切り替えスイッチがありますので、高速通信が不要な時は低速通信に切り替えるなどして、高速データ通信容量を節約して使うと良いでしょう。

キャンペーン期間

こんなお得にIIJmioiを始められる「IIJmio秋祭りデータ量2倍キャンペーン」ですが、そのキャンペーン期間は、

 

2018年11月6日(火)まで

 

IIJmioに興味がある方は、忘れないように早めに申し込みをするのをおすすめします。

IIJmio(みおふぉん)

 

IIJmio(みおふぉん)